• 0120-997-181
  • 〒650-0016 兵庫県神戸市中央区橘通1-2-14 浅見ビル2階

ブログ

拳銃強奪

昨日早朝に吹田市で拳銃強奪事件が発生しました。

日曜の朝に衝撃的なニュースが飛び込んできました。

私の自宅は吹田市の隣の茨木市なので、市からも外出しないよう緊急の連絡がありました。

自宅前は大きな公園で日曜には多くの子供が遊んでいますが、さすがに子供たちの姿が見えない状況でした。

本日7時の時点で犯人が逮捕されていなければ学校も休校になる予定でしたが、6時台に逮捕のニュースがありましたので、

息子は無事に学校に行くことが出来ました。

先日の小学生を対象にした殺傷事件に、拳銃強奪事件と犯罪が凶悪化してきているように感じます。

後のことはどうなってもいい、というなげやりな感情を感じます。

それは日本の社会に対して希望を持つことが出来なくなって、最終的に自暴自棄になってしまっているようにも感じます。

子供からお年寄りまで楽しみや希望を見出すことのできる社会となるように祈ります。

(シャローム綜合法律事務所 事務員KA)

キャッシュレス

経済産業省がキャッシュレス化を推進しておりますが、最近のキャッシュレスにはついて行けていない感があります。

私にとってキャッシュレスといえばクレジットカードやデビットカードになるのですが、CMでもあるペイペイって何だろうって感じです。

そうゆうのについて行けないのは年齢のせいかとも思いますが、先日やっとEDYという電子マネーを使いましたが、使用するのに悪戦苦闘してしまいました。

今後さらに国の方針としてキャッシュレスが進むと思われますが、ついていけるのか心配です。

現在日本でのキャッシュレス決済は20%程度ということで、国としては2025年委は40%程度にしたいそうです。

キャッシュレス化が進むことで、企業の効率化が進み、経済にも良い影響が出るそうですが、そうなると借金問題がさらに悪化してしまう可能性もあるのではないでしょうか。

多重債務に陥る方は、クレジットカードを持つことで、お金を支払っている感覚が麻痺してしまう事から生じています。

そのような多重債務に陥らない方策も必要かとおもう今日この頃です。

(シャローム綜合法律事務所 事務員KA)

ちょっと違う

昨日、1歳年上の兄と茨木で有名なラーメン店に行ってきました。

好みは豚骨ラーメンですが、私は現在茨木に住んでいますが、育ちは神戸で、神戸の豚骨ラーメンで育ったので、

他の地域の豚骨ラーメンがいまいちと感じてしまいます。

観光庁の発表では外国人の日本食ナンバー1はラーメンだそうです。

テレビでもフランスで日本のラーメン店が行列の大人気みたいです。

まさに見事なまでに店舗によって味が違うので、その多様性には驚きます。

(シャローム綜合法律事務所 事務員KA)

 

朗報です

総務省が今秋から携帯電話の違約金の上限を1000円にする方針を決めたとの報道がありました。

携帯電話の違約金が高いため、乗り換えを何度も我慢してきましたが、1000円でしたら非常に解約がしやすくなります。

国としては携帯電話の支払いが毎月高額なため、なんとか国民の負担を減らそうといろいろ方策をしてきましたが、今回の解除違約金の上限1000円設定は大ヒットではないでしょうか。

世界からみても日本の携帯電話代は相当高いようです。

債務整理で破産をされる方でも、家族全員の携帯電話の支払いは数万円掛かっている場合が多いです。

昔のガラケーは殆ど壊れることはありませんでしたが、スマホと落とすと画面が割れるし、1年以上経過すると動きが鈍くなってきて、バッテリーの餅も悪くなってきます。

せめて違約金が1000円になるだけでもかなり負担は助かるのではないでしょうか。

(シャローム綜合法律事務所 事務員KA)

似顔絵

シャローム綜合法律事務所の事務スタッフの似顔絵を作成しました。

私の分も作成したのですが、今はインターネットで簡単に作成できるのですね。

似ているのか?似ていないのか?自分ではよくわかりません。

当事務所では3名の事務スタッフが在籍しております。

特に当事務所では45年以上債務整理に特化した事務所として神戸の中心、中央区で業務を行っています。

借金で悩んでおられる方の少しでも気分が楽になるような受付を心掛けておりますので、今後とも債務整理のご相談はお気軽に当事務所までお問い合わせください。

(シャローム綜合法律事務所 事務員KA)

 

コロッケ

シャローム綜合法律事務所のすぐ近くに宇治川商店街がありますが、そこのとても狭いスペースに「西元町コロッケ」というコロッケ屋ができたので、ひとつ購入してみました。

コロッケ屋というだけあっておいしかったですね。

他にもいろんな種類があったので、また買いに行こうかと思っています

宇治川商店街も北の方に少しいくと殆どのお店が閉まっています。

商店街という存在時代が消滅しつつあるのでしょう。

昔ながらの商店街を見て歩くだけでも珍しく楽しいのですが、元町から神戸の高架下の店舗のほとんどしまっています。

なんとか生き残って頂きたいと願うところです。

(シャローム綜合法律事務所 事務員KA)

抗体検査

私の住んでいる茨木市から風疹の抗体検査の連絡がありました。

早速母親に電話して、自分は風疹にかかったことがあるか聞いたところ、かかったことがないとの事でした。

という事なので、予防接種を受けなければならないとちょっとあせりました。

厚生労働省が2020年7月までに、対象世代の男性の抗体保有率を85%に引き上げることを目標にしているようです。

対象が昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までの間に生まれた男性ということで、この期間に生まれた男性は予防接種を受けていなかったという事なのでしょうか。おそらくそうゆうことだと思うのですが、それでは女性は?と疑問に思い調べたところ、妊娠中の女性が風疹にかかると大変危険であるとの記事はでてきました。

何故今回抗体検査が男性だけなのかの理由は分かりませんでしたが、とりあえず今回は受けに行こうと思っています。

(シャローム綜合法律事務所 事務員KA)

 

男性用

環境省が今年の夏は男性も日傘の使用を推奨しているようです。

防止に比べて日傘の場合は汗の量が17パーセント減らせるそうです。

確かに、納得です。

夏場に息子のサッカーの応援に行ったとき、日傘を使用した時の体感があまりにも違いました。

今年の夏からは日傘をさす男性のすがたがおおくみられるかもしれませんね。

(シャローム綜合法律事務所 事務員KA)

 

またまた

またまた大阪の都構想に関して住民投票を行うようです。

たしかにこの話が出てきた時はひじょうな違和感を覚えた記憶があります。

橋下さんの政策はとても共感を覚える者がたくさんありましたが、都構想に関してはどことなく暴走しているような感じを受けていましたが、最近は都構想も聞きなれたのか、もしそうなったらおもしろいかも、という感覚に変わってきています。

ということで、今度住民投票したらだいぶ大阪の人々の理解を得れるのではと感じていますが、さてさてどうなるでしょうか。

先日テレビで都構想の議論がされていた時に、都構想は東京にとって代わるのではなく、災害等で首都の機能がマヒした時に、東京に代わって首都の機能を発動するものだとありましたが、とても納得できるものでした。

さてさて、今後都構想はどうなっていくのでしょうか・・・

(シャローム綜合法律事務所 事務員KA)

携帯電話値下げに関する法律

先日啓太電話のセット販売を禁止する法律が成立しました。

改正電気通信事業法という法律のようですが、いち消費者としてほんとうに値下げになるのか、得するのか損するのかいまいちわかりにくく感じているのですが。

確かにガラケーからスマホに移行して、毎月の携帯電話に係る料金は個人的に跳ね上がりました。

あまりにも高額になってしまうので、携帯電話会社を変更せざるを得ませんでした。

私はワイモバイルに、妻は楽天モバイル、こどもたちは通信契約のみの格安SIM契約です。

大手キャリアメーカーから変更しても、特に不便さは感じないので、たしかにiphoneを所有することは出来ませんが、

そこさえ我慢すればあとは今のところ問題なしです。

今後セット販売が法律で禁止されると、大手キャリアでもiphoneを持ちにくくなってしまうのでしょうか?

(シャローム綜合法律事務所 事務員KA)