• 0120-997-181
  • 〒650-0016 兵庫県神戸市中央区橘通1-2-14 浅見ビル2階

事例紹介

実母が高齢に伴い入院して・・・

神戸市在住のNさんは、ご自身の収入と実母の年金を合わせて生活していました。

その後、実母が入院することで、生活費とNさんの収入のみで賄わなければならず、

不足分を借り入れるようになりました。

(さらに…)

コロナの影響で収入が減少したため・・・

神戸市在住のSさんは、コロナの影響で収入が減少したため、

債務の返済が難しい状況となってしまいました。

Sさんは、3社で約210万円の借金がありましたので、

自己破産の手続きも検討しましたが、破産は避けたいとのSさんの要望のため、

任意整理による債務整理をすることになりました。

(さらに…)

コロナの影響で、勤務先の経営が悪化して・・・

神戸市にお住いのCさんは、アパレル関係の仕事をしていましたが、

コロナの影響で、勤務先の経営が悪化して、そのため収入が減少してしまいました。

今後借り入れの返済ができないため、当事務所に債務整理の相談に来られました。

(さらに…)

7社の任意整理と1社の過払い返還請求

神戸市北区のEさんは、競馬等のギャンブルで7社で約550万円の債務を負ってしまいました。

Eさんから7社の任意整理のご依頼をしていただき、無事に全社と任意和解することが出来ました。

それとは別に、A社への過払い返還請求がありました、当方請求とA社の和解案とに、かなりの金額差があり、話し合いでは歩み寄りが出来なかったため、訴訟提起しました。

(さらに…)

病気の発症によって借金が増大してしまいました

神戸市にお住いのHさんは、今後の老後のために中古物件を購入しました。

その後膀胱癌が発症したため、その手術入院のため多額の債務を負ってしまいました。

退院後も体調が思わしくなく、返済していくことが困難であったため、

当事務所に債務整理の相談に来られました。

(さらに…)

離婚後に浪費がかさんでしまい

お客様は離婚をすることで、そのストレスなどから浪費がかさんでしまい、

4社で約300万円の債務を負ってしまいました。

アルバイトによる収入しかなかったため、今後の返済が困難であることから、

自己破産手続きによる債務整理をすることになりました。

(さらに…)

5社で約450万円の任意整理

Aさんは、5社からの借入総額が約450万円あり、返済が困難な状況となったため、

当法律事務所に債務整理の相談に来られました。

(さらに…)

パチンコなどで約300万円の借金となり・・・

兵庫県神戸市にお住いのBさんは、パチンコなどで借金が約300万円に膨らんでしまい、

返済が困難な状況となってしまいました。

(さらに…)

FXやパチンコで多額の債務を・・・

神戸市にお住いのDさんは、パチンコやFXに投資することで徐々に借金が増えていきました。

負けた分を取り戻そうとさらにビットコインにも投資をするようになりました。

その後返済不能状態となり、当法律事務所に債務整理の相談に来られました。

(さらに…)

退職したため、生活費の借入が増えてしまい・・・

ご相談に来られたEさんは、体調を崩すことで仕事を退職しました。

そのため生活費のために借り入れを始め、その後債務が増えてしまい、返済することが出来なくなってしまい、債務整理を考えるようになりました。

(さらに…)