• 0120-997-181
  • 〒650-0016 兵庫県神戸市中央区橘通1-2-14 浅見ビル2階

事例紹介

出産等で生活費不足のため

お客様は出産のため、収入が減少し、生活のための借入が増大してしまいました。

そのため、返済ができず当法律事務所に債務整理の相談に来られました。

債権者8社で、約570万円の債務になっていたので、任意整理は難しいので、自己破産の手続をご依頼頂きました。

お客様は、以前に他の法律事務所で自己破産の手続きをしていましたが、家計収支表が作成できず、弁護士が業務を継続することができませんでした。

そのため、当法律事務所では、家計収支の作成を丁寧にサポートさせていただきました。

無事に免責決定され、お客様からは、「こまかいところまししっかりしてくれた」と評価していただき、

当事務でに債務整理をされたことを喜んで頂きました。

旅行などの浪費で400万円を任意整理で解決

お客様は、旅行などの浪費で、約400万円の借金の返済ができず、

当法律事務所に債務整理の相談に来られました。

債権者5社との任意整理の依頼を受け、

お客様の希望の返済額内ですべて債権者と和解することができました。

お客様から、当法律事務所の対応が丁寧であったと評価していただき、

債務整理の相談をされたことを喜んでいただきました。

自営業の運営資金の借入

お客様は、自営業での運営資金のため借入をしていましたが、

返済が苦しくなり、約250万円に借金が膨れ上がり、当法律事務所に債務整理の相談に来られました。

債権者7社との任意整理を行うことになり、

お客様の返済希望学内ですべて示談を行うことができました。

当法律事務所の対応、また弁護士費用が良心的であったと評価していただき、

債務整理の相談をされたことを喜んでおられました。

破産を避けて任意整理による債務整理

お客様は債権者8社で借金の額が800万円を超えており、

返済が出来ない状況となり、債務整理の相談に来られました。

当然破産案件であることをお伝えいたしましたが、

仕事上破産することができない、とのことでした。

通常の任意整理では、月々の返済額が高額になりすぎて、示談をまとめることが出来ないため、

ボーナス払いを併用した任意整理を行いました。

1社のみ、ボーナス払いの任意整理は受けれないとの返答がありましたが、

残りの債権者とは無事にボーナス併用型の任意整理により解決できましあ。

お客様は他の事務所での債務整理相談では対応してもらえななかったが、当法律事務所では、

対応することが出来たことを評価していただきました。

8社860万円の債務を個人再生で解決しました

お客様は8社で約860万円の債務を抱えていました。

結婚する前から借金をしてしまい、その後パチンコや競馬でも相当な損失を負い、借金が増大してしまいました。

そのため支払い不能状態となり、当事務所に債務整理の相談に来られました。

ギャンブルでの借金が大半を占めていたことら、管財人事件になることを避けたいとのお客様の意向もあり、

個人再生による手続きを受任しました。

無事に認可決定が出されました。

当事務所は、債務整理の実績が多いことから選んでいただき、また時間外の対応に関しても評価していただきました。

 

生活費不足からの借金

お客様は、夫と別居したこにより、生活費不足から借金をするようになりました。

債務額が約260万円になり、返済不能状態となったため、当事務所に債務整理の相談に来られました。

自己破産による債務整理の可能性もご提案しましたが、お客様がなんとか返済していきたいとのご要望もあり、債権者3社の任意整理を受任しました。

無事に3社の任意整理を完了することが出来ました。

お客様も、債務整理をされたことを喜んでいただき、当事務所の弁護士費用が良心的であると評価していただきました。

ご主人の自営での借金で・・・

お客様はのご主人が自営業者で、その自営の収入が減少したために、その自営や生活費のための借入が増大しました。

そのため、返済不能状態となり、債務整理の相談に来られました。

ご主人の自営のための借入があったため、ご主人の生活や財産状況に関しても

詳しく裁判所から問い合わせを受けて、管財人がつくかのうせいもありましたが、

無事に同時廃止で免責を受けることが出来ました。

当事務所での債務整理の対応を評価していただき、無事に解決できたことを喜んで頂きました。

 

長期間返済をしていなかったので

お客様は長期間返済をしていない借金があるとのことで、債務整理の相談に来られました。

お話をきいたところ、10年以上経過しているとのことで、

このまま放置しておくのが気分的に嫌だということで、

当事務所から時効援用の通知を発送することになりました。

通知発送が、何ら債権者から連絡がないため、無事に時効が完成しました。

お客様はこれで「もやもやがなくなった」と言ってくださり、債務整理の相談を

されたことを喜んでおられました。

 

 

夫の事業のための借入による借金

お客様は、夫が事業を行っていましたが、その経営状態が悪化してくることで、

生活が困難になり、生活のために借り入れをするようになりました。

その後も、生活のため複数の債権者から借金をしてしまい、

多重債務状態となり、当事務所に債務整理の相談に来られました。

自己破産申し立てを行い、無事に免責を得ることが出来ました。

お客様の質問に、迅速に対応できたことを評価していただき、

当事務所で債務整理をされたことを喜んで頂きました。

FX等の投資による借金

お客様は、FX等の投資による借金で、3社で約500万円の債務を負っていました。

そのため、返済が困難になり、債務整理の相談に来られました。

家族に内緒で債務整理をすることを希望されていたので、任意整理による手続きをすることになりました。

無事に3社とも、当方の希望通りの和解をすることが出来ました。

当事務所の対応が、親切であったと評価していただき、無債務整理の相談をされたことを喜んで頂きました。